SDG’s 鹿革のトレイルランボディバッグ-Sac mortuaire de trail running en cuir de cerf

 

SDG’s 鹿革のトレイルランボディバッグ-Sac mortuaire de trail running en cuir de cerf https://tymode.jp/?p=1901

今話題のSDG’s ここ数年急な増殖によりやむなく射殺されることが多くなった北海道のエゾシカさんの革を殺されてしまった蝦夷鹿を無駄にしないためにファッションに活かそうと活動があちらこちらで始まっています。ファッションのために動物たちを殺すのではなく、息絶えてしまった動物を活かそうという取り組みです。今回のトレイルランボディバッグはポケット、パイピング部分が鹿の革でできております。

札幌在住のデザイナー伊東恵さんと、トレイルランナー反中祐介さんとのコラボでまずはファーストサンプル作成しました。3人集まり、素材やデザイン、機能性など、反中さんの実際着用し、使用するときの便利さ、要望を究極まで取り入れた試行錯誤の作品です。特殊素材の革という点、また、ポケットやコードなどパーツが多い点、なかなか良い素材や、専用パーツが見つからない点にとても苦労し、ここまで漕ぎ着きました。

縫製の際も本当に気を使いました(汗)

早速この町の駅前のジム #NisekoCrossfit のオーナーでもある長年の友人にモデルになっていただきました。第一声”かっこいい!”ですね。

長身、筋肉むきむきの彼にもフィットする調整可能なベストです。

https://www.nisekocrossfit.com/

back style

背面はほぼ全体のポケットに逆開きファスナーを利用し、上からも下からも開閉できるようになっております。ロープ通しも付いているので固定もできます。ポケット上部には反射テープで安全。

バックスタイル

 

ジッパー付きの胸ポケット

作業中パーツが多くててんてこ舞い

やっとこ3枚が出来上がり

ついでにこちらは今月7月20日より開催されるマルヤマクラスでのイベントで初公開です。

<マルヤマクリエーターズとその仲間たち>

色々なクリエーターずさん達の作品がたくさん並びます。

ちなみに私の作品もあります。

反中祐介とマルヤマトレイルを走ろう!

なんでも反中さんと一緒に走ることができるそうですよ。またとないチャンスです!一緒に走って汗をかきませんか?しょうさいはQRコードを読み取っていただけたら良いと思います。

鹿革のトレイルランボディバッグとマルヤマクラスでのイベントのご紹介でした。

お問い合わせはこちらまで。

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP